紗倉まな


元・木更津高専の生徒ということで話題になった千葉県出身の紗倉まなさん。
2011年イメージビデオでデビューしグラビア等で活躍していましたが2012年にAV女優としてもデビューしAV業界のスターダムに駆け上がりました。
しかしAV女優一本ということもなく2014年にはクルマの情報サイトでコラムを書く等、マルチに活躍する凄いオンナです。
2015年には初めてのエッセイが大ヒットを記録、こうなってくると“AV女優なのに○○”というより“○○なのにAV女優”というふうに逆転する恐れもあります。
そうなると価値がぐんと上がるので今後の活躍も期待できそうです。
1993年生まれでまだまだ全然ロリでかわいい紗倉まなさん、まだまだ十分やっていけると思うのでタレントやライティングで売れたからといってAVを辞めてほしくないですね!

AV女優のきっかけはJC時代・・

親の背中を見て育つとは言ったもので、紗倉まなさんがエロい動画を初めて見たのは中学生の時。
お父さんが所有していたAV(VHS)を観て衝撃を受けたんだそうです。
それ以来「いつかこういう仕事に就きたい」と考えてこの業界に入ってきたそうなのでタレントやライティングはあくまでも副業的なところみたいです。

AVの撮影は月に1本ペース

AV女優には、とにかくエロい子、金が欲しい子、AVに魂捧げてる子、という3種類あって紗倉まなさんの場合はAVに魂捧げてる子という感じです。
AVを芸術的に見ているわけです。
だから本数じゃなくて良いガチエロ動画作品にしたいという想いが伝わってきます。
これまで観た作品の中でおもしろかったのは朝から晩までハメられてしまう「朝から晩まで挿れっぱなしチ○ポ大乱交 巨根デカチンSP」という作品。
ブログやインタビューや素性を知ってるからこそずっとハメられっぱなしというギャップがおもしろかったです。

趣味は納得の工業系女子

そのかわいい外見から、お人形とかぬいぐるみとか遊園地とかが似合う感じですが、元高専生だけあってお休みの日には大好きな車をいじったり、電子回路をいじったり、何かを作ったり、一人で工場見学に出かけたりとさすが理系!といった感じ。
こういう普段の活動とAV女優とのギャップが男達や業界を萌えさせるんでしょうね。
2014年にはセクシー女優人気投票にエントリーし、2位に選出された紗倉まなさん、多彩でかわいくて、そしてエロい。
人気が出るのも当たり前というほど文句の付けどころはありません。
ものづくりの国が産んだAV女優といっても過言じゃないと思います。
今後も彼女の活躍から目が離せませんね。

新着情報

◆2015/03/04
紗倉まなの情報を更新しました。
◆2015/02/25
紗倉まなは制服プレイ必須の情報を更新しました。
◆2015/02/25
ファンや作品を大事にする紗倉まなの情報を更新しました。
◆2015/02/25
ロリだけどオトナのプレイも可能の情報を更新しました。
◆2015/02/25
妹役の紗倉まなに萌え死間違いなしの情報を更新しました。